ティッシュペーパーで鼻をかんでいると1枚で1回位しかかめない位の鼻水量の時は、キッチンペーパーでかむと良い

お役立ち

ええ?キッチンペーパーって鼻かめるんですか?と言う第一声が聞こえてきそうですが、実際は鼻をかむのは何でも大丈夫です。

なので、当然キッチンペーパーでもかめるのです。

ただ、多くの人が鼻の周辺の皮膚が弱くて、柔らかくて肌触りの良いティッシュでかみたいと思っている人が多いので、鼻をかむ専用のティッシュペーパーが売られていたりする訳ですが、特に鼻の周辺の皮膚が弱いと言う事も無い人で鼻水の量が多いと感じている人は、キッチンペーパーでかんでみて欲しいですね。

鼻水の量が多いとどうしても、ティッシュ1枚で1回しかかめないと思うのです。

所がキッチンペーパーは、元々がキッチンつまり台所で野菜の水分拭いたりなんだりと基本的に水分の吸収力は高い紙になっているので、1枚で鼻を1回しかかめないなんて事は無いのです。

かなり多い鼻水でも上手く折りたたんで最低でも3回はかめると思うので、かなりコスパは良いと考えられます。

また、1枚で3回かめるとなると、紙に対して特に心が痛む事も無いと思うのです。

キッチンペーパーは台所以外でも使える!

ただ、名前がキッチンペーパーで台所専用だと思われがちなので、台所以外での活躍の場が失われていた紙だと思うのですが、実際は家の中の色んな所だったり顔や体に化粧水を塗る時にも使えるので、試しに使ってみて欲しいですね。

キッチンペーパーには2通りあって、ロール状になっているタイプとティッシュの様な形状でビニールか箱に入っている者があるのですが、どちらでも良かったりします。

どちらでも鼻水の吸水力は高くて1枚で2~4回はかめると思うので、ティッシュとの付き合いに辟易してきた人は是非キッチンペーパーとの付き合いを始めてみると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました